(静岡県磐田市)鶴ヶ池の野鳥達

その他の探鳥地

 
HOME

トンボで有名な磐田市の桶ヶ谷沼の北側に位置する鶴ヶ池はほとんど手付かずの自然が残されている。ほとんどの野鳥は桶ヶ谷沼と行き来しており、確認種もほぼ同じである。もちろんオオタカや、コハクチョウ等も確認されている。池を一周するハイキング道も整備され、桶ヶ谷沼と並び魅力がある探鳥地となっている。

交通;浜松方面からだと磐田バイパスから袋井バイパスに入り、すぐ袋井市内の方へバイパスを降りる。バイパスを降りたすぐの信号を左折し、左手に桶ヶ谷沼の駐車場を見ながら直進し、約1km走ると左手にゲートボール場が見えてくる。そのすぐ前が鶴ヶ池である。ゲートボール場上の駐車場か200mくらい行った鶴ヶ池の駐車場に駐車する。

参考コース;ゲートボール場を横切り、池の奥の方へ進むとハイキング道がある。約1kmを右手に池を見ながら探鳥できる。その先は野球場になって、おりそこからさらに池を回る。ゆっくり探鳥しても往復で2時間くらい。

撮影;11月・12月
写真;Nikon D2X・Ai AF VR Zoom Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D

コハクチョウ

 

コハクチョウ

 

 ホオジロ

 

Nikon F5 ニコンF5・AFSズームニッコール28〜70mm F2.8D(IF)
トキナAT-X AF400mmSDR・RDP2


鶴ヶ池全景


沼地の風景


カモが遊ぶ鶴ヶ池


マガモ
英名;Mallard


オナガガモ
英名;Pintail



池の周りのハイキング道 


野球場の方から鶴ヶ池を望む

鶴ヶ池で見られる野鳥達 
カイツブリ、カワウ、ヨシゴイ、ゴイサギ、ササゴイ、ダイサギ、コサギ、アマサギ、アオサギ、コハクチョウ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミサゴ、ノスリ、トビ、オオタカ、コジュケイ、バン、オオバン、コチドリ、ケリ、キジバト、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、ヤブサメ、ウグイス、オオヨシキリ、メジロ、ホオジロ、エナガ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウガラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、クロジ、ウソ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、カケス、ハシボソガラス(以上62種)

→(磐田市)桶ヶ谷沼の野鳥達