(長野県)戸隠ネイチャースキー・奥社コース

ネイチャースキーのフィールド案内
その他の探鳥地

 
HOME



4月の初めの戸隠奥社は未だ雪の中である。戸隠連峰を眺めながらのネイチャースキー戸隠奥社コースは、野鳥の声を聞きながらの快適なコースである。参拝コースの杉並木の立派さに感動しながら、多少きつい登りも有り奥社に着くと目前の雪をかぶった戸隠連峰の勇姿と眼下の飯綱山の優しい姿はスキーの疲れを忘れさせてくれる。

撮影 2000.4.7
ニコンFM2・AFズームニッコール24〜120mm F3.5〜5.6D
トキナAT-X AF400mmSD・RDP2


戸隠神社の奥社-コースの終点であるが雪に埋まっている


奥社より戸隠連峰を望む


戸隠連峰の勇姿


戸隠連峰の雪屁


杉並み木を避け林の中を行く


コースの林の中のサルノコシカケ


杉並木の中の陏神門


奥社より飯綱山を望む

交通;長野道長野インターから長野市内を通り、飯綱高原方面ヘ長野オリンピックのボブスレーレース会場を通り、バードラインの中間点へ出て戸隠中社経由で奥社入り口へ着く。  

参考コース;奥社入口の駐車場に駐車し、戸隠奥社へ向かう。立派な杉並木を行くのも良いが、新雪が無いと杉の葉が落ちていて滑りにくい、その場合は右側の林の中を杉並木に沿って行く。コースは真直ぐで迷うことは無い。随神門を通り、奥社迄約1.5時間。奥社直前の登りはスキーを脱いだ方が効率が良い。帰りも同じコースで約1時間。

   

長野インターから戸隠迄のルート (クリックで拡大) 参考コース