(愛知県・設楽町)田峯オシドリの里の野鳥達

その他の探鳥地
段戸裏谷の野鳥達

 
HOME



三河湾へ注ぐ豊川の上流寒狭川・田峯にあるオシドリの里は、個人的な保護活動から始まったオシドリの楽園である。冬場はオシドリやカモ類が間近で観察でき、有数の探鳥地となっており観光客も多い。現在は鳥獣保護区になっている。

99年11月22日はオシドリが間近に約50羽はいた。午後1時から2時頃から川の手前にオシドリが移動してきて見やすい。日があたり写真を撮るにも適する。

交通;田峰へは名古屋・豊田方面からだと国道153号線を足助(あすけ)迄行き、国道420号線に入る。30kmで国道257号線にぶつかる。そこを稲武方面へ左折し1.8km行くと田峰の交差点。そこを細目トンネル・鳳来町方面へ右折し、数百mで田峯橋・細目トンネルがある。橋の手前を右折し、一番左の川沿いの細い道を約150m程行くと伊藤さんが保護活動をしているオシドリの里に着く。

段戸裏谷方面からだと、足助から裏谷を通る県道33号線(瀬戸・設楽線)を国道257号線まで行く。段戸までは比較的道は良いがその先は舗装はされているが、山道となる。途中、工事箇所があったりかなり狭い道となるので注意が必要である。段戸から14.4km走ったら国道257号線にぶつかる。そこを長篠方面へ右折する。途中パチンコ屋さんが左側に有り、8.4kmで田峯の交差点に着く。そこを細目トンネル方面へ直進し、数百mで田峯橋がある。橋の手前を右折し、一番左の川沿いの細い道を約150m程行くと伊藤さんが保護活動をしているオシドリの里に着く。

浜松方面からだと国道257号線を長篠まで行き、長篠から県道32号線(鳳来・東栄線)に入る。長篠から12.5km で滝上、そこを稲武・田峯・国道257号線・細目トンネルの方へ行くと。約1kmで細目トンネル。トンネルを抜けるとすぐ田峯橋がある。橋を渡り左側の細い道に入る。一番川沿いの細い道を約150m程行くと伊藤さんが保護活動をしているオシドリの里に着く。

オシドリの里は個人の家なので、必ず声をかけて、駐車をさせて貰う(駐車場は有料。オシドリ保護の寄付などのお礼をすると喜ばれる)

近くには田峯城跡が整備され、設楽地方を一望できる。

参考コース;伊藤さんの農家の庭を通り、ブラインドで囲って有る探鳥場所へ行く。そこ以外は見れない。伊藤さんや管理の人の指示に従うこと。写真や資料を展示した建屋も有るので見学させて貰うと良い。

撮影;2001.12.23

IXYデジタル200

田峯城跡にて

 

撮影;99.11.22
Nikon F5 ニコンF5・AFSズームニッコール28〜70mm F2.8D(IF)
トキナAT-X AF400mmSDR・AiニッコールED800mmF5.6S


オシドリ-オス
英名;Mandarin Duck


川に浮かぶオシドリ


川のへりで休むオシドリ



オシドリが遊ぶ寒狭川


マガモ
英名;Mallard


セグロセキレイ
英名;Japanese Pied Wagtail

 
キセキレイ
英名;Gray Wagtail


オシドリの里付近の寒狭川全景

田峯で確認した鳥;97.1.12、99.11.22、2000.11.18、2001.12.23

アオサギ、オシドリ、マガモ、ヒドリガモ、トビ、カワセミ、ヤマガラ、キジバト、ヒヨドリ、キセキレイ、セグロセキレイ、ジョウビタキ、シジュウガラ、メジロ、モズ、シメ、ハシボソガラス