明神山の山野草

明神山登山
明神山の野鳥達
山野草地案内

 
HOME







愛知県の東部・東栄町に位置する明神岳はアルペン気分を手軽に味わえる県内の山として、親しまれている。標高1,016mの低山としては往復約5時間の行程で比較的登りがいのある山である。

99年5月29日は天候はまあまあであったが、花のシーズンは過ぎており、一部可憐な花が目に付く程度であった。ただ新緑はまぶしく、緑の明るさに感嘆した。

交通、参考コース;明神山登山参照

撮影 99.5.29  

Nikon F5 AFズームニッコール24〜120mm F3.5〜5,6D  RDP2


(ベニバナ)コツクバネウツギ-ガク片が2〜3個、山地に咲く。


マルバウツギ-葉が卵型では柄が短い



ツツジ-が未だ咲いている