(長野県)車山の高山植物・山野草 

車山ハイキング
山野草地案内

 
HOME

長野県霧ヶ峰の車山の西、約1kmに位置する車山湿原を中心とする草原は夏は色とりどりの花が咲き乱れる高原です。沢渡りから蝶々深山(ちょうちょうみやま)を抜け、車山湿原から車山山頂へたどるハイキング道はスイスアルプスにも負けない魅力的な景観と言えます。写真は8月下旬で、花は満開状態で、ススキも未だ緑が多い最高な季節でした。

撮影 2000.8.27
Nikon F5・AFズームニッコール24〜120mm F3.5〜5.6D
AFマイクロニッコール105mm F2.8D・RDP3 


ヤナギラン


クガイソウ


クルマユリ


ハクサンフウロ


ゲンノショウコ


フシグロセンノウ


オミナエシ-秋の七草の一つ


アキノキリンソウ


ハンゴンソウ


イブキトラノオ


ノコギリソウ


シシウド


シモツケソウ


ノダケ 


K-1

交通;中央高速道路・諏訪インターチェンジより霧ヶ峰スキー場方面、ビーナスライン・霧ヶ峰インターを北進約1.5kmで沢渡。沢渡より徒歩御射山神社を通り八島湿原まで約1km。積雪期でなければ、沢渡りからビーナスライン経由で約2、3kmで八島湿原。地図;車山ハイキング参照

参考コース;参考コース;沢渡の旧スキー場の下には駐車できない。そこから八島湿原の方へ沢を渡ってすぐ右手のヒュッテ方面へ行く。200m程行ってヒュッテの前を左へ登って行く。道はあるがあまり整備されていない。500mくらい林の中を行くと草原が前方に開けてくる。マツムシソウ等が咲き乱れる中を行くとなだらかな尾根に出る。そこを下るとヤナギランやオミナエシが咲き乱れているやや広い登山道に出る。その登山道を右手に行くと約1kmで蝶々深山の山頂に出る。蝶々深山を下ると車山湿原に出る。そのまま直進しレーダドームを目指し登ると約30分で車山の山頂へ着く。帰りは山頂奥からビーナスラインの駐車場経由で旧沢渡りスキー場の右手を下り沢渡りへ出る。(ゆっくり花を楽しんで、昼食をとり全行程約4〜5時間)。地図;車山ハイキング参照