南アルプス北岳の高山植物1 

北岳の高山植物1234567891011

白峰三山の高山植物1234
白峰三山の縦走登山
白峰三山の野鳥達
山野草地案内

 
HOME

日本第2位の高峰北岳は高山植物の宝庫であり、1回の登山で夏は100種くらいは簡単に見れる。登山道・山小屋は整備されているが天候により登山計画は慎重に行うことが要求される。装備も夏山であっても、ヤッケ・手袋などの防寒具は必携である。雪渓はお盆前後には少なく夏登山道ではアイゼンは必要無い。展望も良く仙丈岳・甲斐駒岳はもとより富士山・八ヶ岳等の展望もよく御来光撮影のスポットとなる。芦安の温泉で汗を流す楽しみもあり南アルプスの魅力が十分に味わえる。

撮影 8月初旬

Nikon D2XAFマイクロニッコール60mm F2.8DAF・SIGMA18〜125mm F3.5〜5.6DC

タカネビランジ

 

レンゲショウマ

 

ミヤマクワガタ

  

レイジンソウ

 

テガタチドリ

 

ヤナギラン

 

タカネナデシコ

 

ハクサンフウロ

 

ヨツバシオガマ

 

トモエシオガマ

 

イブキジャコウソウ

 

クルマユリ

 

お花畑

 

交通;車だと、中央高速経由中部横断道路白根インターで降り県道20号線を芦安広河原方面へ行く。芦安の市営駐車場に駐車してバスか乗り合いタクシーで広河原迄行く(バスは約50分)。バスは甲府駅からも出ている。マイカー規制で車は夜叉神峠迄しか行けない。芦安の市営駐車場が便利。奈良田から広河原迄のバスもある。身延駅から奈良田までも山梨交通バスで約2時間。静岡からは富士・身延を通り、山梨まで直通のJR特急が運行されており便利。

問い合わせ先;山梨交通

クリックで拡大

参考コース(コースタイムは写真撮影の時間を見て一般コースタイムの約2倍を見ています)

1日目;午前中に広河原までバス叉は乗り合いタクシーで入り、広河原山荘経由白根御池小屋迄約4時間(急登)。(泊)

2日目;早朝、大樺(おおかんば)沢二俣迄約1時間、八本歯のコル迄さらに約4時間。八本歯のコルから多くの梯子場を通り北岳山頂まで約2時間。北岳肩の小屋迄約1時間。(泊)(全8時間)

3日目;北岳肩の小屋で富士山と御来光を拝み、夕方のバスの時間に間に合うように小太郎尾根の分岐経由二俣・大樺沢を通り広河原山荘経由広河原バス停迄戻る。

クリックで拡大