(静岡県・富士宮市)毛無山の山野草2

毛無山の山野草1

毛無山の山野草2

毛無山の山野草3

毛無山登山

山野草地案内

 
HOME

6月の毛無山はツツジやドウダンが未だ多く咲いていて他の色々な花を含めかなり楽しめる山である。しかし結構登りは急でありしかも9合目まではずっと急登である。でも頂上を極めると満足の多い山と言える。途中の不動の滝は清涼感溢れゆっくりと休憩したい場所である。お天気が良ければ展望も良く健脚であれば季節ごとに登りたい山と言える。

撮影 6月
Nikon D2H・シグマ18-125mmF3.5-5.6DC・AFマイクロニッコール60mm F2.8D

ベニドウダン

  

 サラサドウダン

   

 KN-2

   

KN-3

  

ウマノアシガタ 

 

 

 ムラサキサギゴケ 

 

KN-4

 

マルバウツギ

 

ベニバナノツクバネウツギ

 

KN-5

交通;東京・名古屋・浜松方面からは東鳴高速富士インターから富士宮道路を通り朝霧方面へ行く。朝霧高原グリーンパーク方面へ左折し約2kmで登山口駐車場(有料)少し手前に無料もある。

 

参考コース;駐車場に車を置きすぐ登山口への入口。しばらく行くと登山口となる。涸沢を渡ると、地蔵峠経由の左ルートと真直ぐの一般ルートの分岐となる。一般ルートは9合目付近までずっと急登である。各合目の案内はしっかりしている。2合目付近の不動の滝は見ているだけでも清涼感が漂う。しばらく休んで鋭気を養うと良い。花が多く、5月6月はツツジやドウダン等もずっと楽しめる。ゆっくり登って各合約30分なので、登りに5時間見ておけば花の写真をとっても余裕がある。9合目からは比較的緩やかな稜線の登りとなる。下山は各合約20分、全体で2時間半くらい。結構きつい登りと下りである。