軽井沢の野鳥達 

軽井沢の山野草

 
HOME

リゾート地として古くから親しまれている軽井沢の長倉山国有林に軽井沢野鳥の森がある。野鳥の森だけでなく軽井沢の自然全体が探鳥地となりうるがその整備されたルートはやはり探鳥に適している。ツキノワグマの出る可能性があるので注意が必要である。ピッキオビジターセンターではクマよけの鈴も貸し出してくれる。

撮影; 2003.9.6-7

Nikon F5・AF-S VR Zoom Nikkor ED 80-400mmF4.5-5.6D・RHP3

NikonE5700

浅間山

  

イカル

  

ピッキオビジターセンター

  

軽井沢野鳥の森の入り口にある中西悟堂の碑

  

軽井沢野鳥の森の林道入り口

 

野鳥の森は長倉山国有林にある国設の探鳥地

   

長倉山国有林の林道

  

野鳥の森の代表的風景

 

林道沿いの沢

 

交通;名古屋方面からは上信越道小諸インターから北へ向い浅間サンラインへ入る。東へ約11kmで追分宿,さらに国道18号へ入り東へ約5kmで中軽井沢の交差点。右折すると中軽井沢駅、ここは左折して約1.5kmで右前方星野温泉方面へ行き約500mで左側に駐車場がある。その道を隔てた右側にピッキオの森ビジターセンターがある。

クリックで拡大

 

参考コース;軽井沢野鳥の森は案内板やルートが整備されている。沢沿いや林道沿い等色々なルートがとれる。ピッキオの森ビジターセンターで案内の地図が入ったパンフレットを貰える。

クリックで拡大

軽井沢で見られる野鳥(03.9.6-7);キジバト、アカゲラ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、メボソムシクイ、エナガ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、イカル、シメ、カケス