(愛知県・豊橋市)葦毛湿原・湖西連峰の山野草

葦毛湿原、湖西連峰の山野草2

葦毛湿原、湖西連峰ハイキング
山野草地案内

 
HOME

いつも春に訪れると心が和む湿原は、ハルリンドウやショウジョウバカマが迎えてくれる。ウグイスのさえずりが響きわたり、ヒキガエルが産卵を見せてくれる。整備された木道歩きは喧騒を逃れ別世界の自然を楽しませてくれる。葦毛湿原経由で湖西連峰に登ると、4月初めにはカタクリの花と浜名湖を望む展望がハイキングの疲れを癒してくれる。2001年3月31日は午前中の雨でカタクリやハルリンドウは元気がなかったが、日さえ照ればパッと咲いてくれる準備は整えてくれていた。

撮影;2001.3.31

IXYデジタル200

ショウジョウバカマ

 

ヒキガエルの卵

  

撮影;2001.3.31
ニコンFM2・AFズームニッコール24〜120mm F3.5〜5.6D・RHP3


ハルリンドウ-お天気が悪いせいか未だ花開いていない  


ショウジョウバカマ


タチツボスミレ


ヒメオドリコソウ


ミヤマツツジ


ソメイヨシノ


スイセンー道ばたに咲いていた


カタクリ-お天気が悪いせいか花は下を向いている  


ヒキガエル


ヒキガエルのオタマジャクシ

交通;浜松方面からは国道1号線浜名バイパス・潮見バイパス経由で国道1号線を豊橋方面へ行き、二川駅方面へ右折する。二川駅から約5kmで葦毛湿原駐車場に着く。
地図は葦毛湿原、湖西連峰ハイキング参照

参考コース;駐車場から湿原入口迄歩いて10分程度。葦毛湿原は木道をゆっくり歩いても1時間程度。葦毛湿原から湖西連峰のNHK中継塔迄約1時間。
地図は葦毛湿原、湖西連峰ハイキング参照