星空の世界  散光星雲1 

散光星雲1
惑星状星雲
超新星残骸
散開星団
暗黒星雲
球状星団
銀河団
渦巻銀河
 
HOME

 photograph by Y・Masamoto


一角獣(いっかくじゅう)座(Monoceros)・ 薔薇星雲・NGC2237(1.5)

魅惑的な星雲の中でも薔薇の花びらを思わせる美しい姿を見せる薔薇星雲はオリオン座のペテルギウスの東10度くらいにある散光星雲である。

 


射手(いて)座(Sagittarius)・白鳥星雲・M17・NGC6618 (5.5)

中心の明るい部分が白鳥のような優美な姿に見える。又ギリシャ文字のオメガにも見えることからオメガ星雲とも呼ばれる。

 


駆者(ぎょしゃ)座(Auriga) NGC1893・IC405・IC410  (6.10)

右上の散光星雲がIC405であり、中央下の散光星雲がIC410である。NGC1893はIC410の中にある散開星団である。

 


ケフェウス座(Cepheus)・IC1396 (6.5)

大きな薄赤い広がりを持つケフェウス座の散光星雲は星の誕生が近い赤外領域である。

 


カシオペア座(Cassiopeia)・IC1805・IC1848 (6.6)

美しい2つの広がりを持つカシオペア座の散光星雲である。又電波源としても知られている。

 


一角獣(いっかくじゅう)座(Monoceros)・NGC2327・IC2177 (6.8)

ワシが斜めに羽を広げたように見える壮大な赤い散光星雲はワシの頭に当たる右上の部分がNGC2327である。

 


ペルセウス座(Perseus)・カルフォルニア星雲・NGC1499 (6.9)

アメリカのカルフォルニア州の形に似ているペルセウス座にある長く赤く輝くガスの中に細かな暗黒星雲が見えてくる。

 


白鳥(はくちょう)座(Cygnus) NGC6888・ IC1318 (5.3)

上の方の中心部に見える明るい明るい星は白鳥座ガンマ星である。その星はシェダルと呼ばれている。

 


蛇(へび)座(Serpens)・象の鼻・M16・NGC6611  (5.4)

象の鼻の形に似ているところから名付けられている、へび座にある散光星雲。