星空の世界  球状星団

散光星雲1
惑星状星雲
超新星残骸
散開星団
暗黒星雲
球状星団
銀河団
渦巻銀河
 
HOME

 photograph by Y・Masamoto

数千個から数百万個の星が密集し、星同士の重力によって球状に保たれている星団が球状星団である。年老いた星で構成されており、双眼鏡で見ると星雲状に見えるものが多い。


ヘルクレス座(Hercules)・球状星団・M13・NGC6205(1.9)

50万個の低温の星が密集しているヘルクレス座の球状星団M13は
新月ならば双眼鏡で簡単に確認できる。

  


りょうけん座(Canes Venatici)球状星団・M3・NGC5272(4.10)

りょうけん(猟犬)座に2つある球状星団の一つであるM3は6.9等星とあまり
明るくないが全球状星団の中でも星の密集度が高く風格のある星団である。

  


さそり座(Scorpius)・球状星団・M4・NGC6121(4.9)

さそり座の心臓部に当たり、火星のように赤く輝くアンタレスの近くに宝石似たと
えられる星団M4がある。その様はまさしく第一級の球状星団である。