(長野県・白馬町)姫川源流の山野草  

(鬼無里村)奥裾自然園の山野草

山野草地案内

 
HOME

白馬村・小谷村を流れ、日本海に注ぐ姫川。その源である名水百選「姫川源流」一帯は、春の雪解けには福寿草の花にうめ尽くされ、探鳥地としても最高の場所といえます。清流にはバイカモがその流れの清らかさを示すように生息しています。姫川源流の南側には親海(およみ)湿原がある。

撮影; 4月末

Nikon D2X AF-S DX Zoom Nikkor ED28-70mm F2.8D(IF)・AiニッコールED60mm2.8

姫川源流

 

フクジュソウ 

フクジュソウ

キクザキイチゲ

アズマイチゲ

 

ザゼンソウ

 

ミズバショウ

 

ネコノメソウ

交通; 名古屋・東京方面からは長野自動車道豊科インターを出て、北アルプスパノラマ道路(国道147号線と148号線)を北ヘ行く。木崎湖、青木湖を経て豊科インターから30数kmで姫川源流の入り口に着く。左側に白馬さのさかスキー場の第一駐車場(無料)に駐車する。

クリックで拡大

参考コース;白馬さのさかスキー場の第一駐車場から国道を渡り姫川源流に入る。花や野鳥をゆっくり楽しんで約2時間。早足だと30分で散策できる。

クリックで拡大