(岐阜県・山県市)舟伏山の山野草2 

舟伏山の山野草1

舟伏山の山野草2

舟伏山の山野草3(スミレ)

船伏山の山野草4(イワザクラ)

舟伏山の山野草5

舟伏山登山

登山案内

山野草地案内

 
HOME

美濃の舟伏山で咲く花といえばやはりイワザクラだろう。白い石灰質の大きな岩の間に咲くピンクの可憐な花は登山者を魅してやまない。イワザクラ以外にもヒトリシズカやイカリソウ等その花の多さにはびっくりする。急登も比較的少なく車で行っても同じ道を通る必要のないコースはその花の多さと相まって満足させてくれる山である。

撮影 4月中
Nikon D2H・AFマイクロニッコール105mm F2.8D・AFズームニッコール24-120mmF3.5-5.6D

コチャルメルソウ

 

ボタンネコノメソウ

 

ヤブレガサ

 

キケマン

 

ムラサキケマン

 

オオイヌノフグリ

  

ヤマルリソウ

ヤマザクラ

 

シャガ

ヤマブキ

 

 

  

 

ナツトウダイ

 

  

ユキザサ

交通;名古屋・浜松方面及び関西方面からは名神高速道路から東海北陸道に入り関インター又は美濃インターから西へ行き国道418号線へ入る。美濃インターから約20Kmで山県市役所美山支所、神崎川に沿うように支所の先を神崎方面へ北上する。神崎の集落を抜けしばらく行くと左手に船伏山登山口の大きな看板がある。そこのゲート(あいの森ゲート)から夏坂谷林道を左に川を見ながら走って行くと少し広いところへ出る。そこを右手方向に行く。5分行くと広い駐車場やトイレもある「あいの森』に着く。

クリックで拡大

参考コースあいの森の駐車場から右手に水場のある登山口からさくら峠、みのわ平経由で船伏山山頂迄3〜4時間。船伏山山頂から小船伏山を経由し阿弥陀如来を通りあいの森の駐車場迄戻る。山頂から約2時間。

クリックで拡大