富士山2(富士宮登山口コース)-愛犬登山

富士山登山1
登山・ハイキング

 
HOME



日本最高峰の山であり、夏は多くの登山者で賑あう。7年前今は亡き愛犬ジュンと登ったが、富士山特有の溶岩のガレ石に足のツメが磨耗し、山頂真近で登頂を諦めてから、犬用の登山靴を研究し続け再登山の機会を狙っていた。

2000年7月22日は天候も安定し絶好の登山日和であった。前日、車の中で1泊し朝6時頃からの登山である。今回のチャレンジ犬は2ヶ月の頃から登山犬の訓練をし続けた山女ユキちゃん1歳半、お転婆盛りのセーブルのシェルティーメス、CD(日本コリークラブ認定家庭犬審査会合格)犬。登山靴も足からの呼吸が可能な豚の革をなめしたもので縫製は色々考えたが、最も簡単なテーピングとした。

このシーズンは登山道は整備されており各所に山小屋もあり、山頂に近い山小屋も営業でされているが事前の予約がないと満員で泊れない。もし宿泊できたとしてもかなりの混雑の覚悟が必要である。風が吹くとかなり冷たく防寒着・手袋等の装備が必要である。

無事山頂に登頂でき、帰りはお得意のダッシュで下山した。苦心した登山靴も何とか目的を果たし、足のツメは全くの無傷だった。又、今回は初めてデジタルカメラのみでの撮影を行った。

撮影; 2000.7.22
オリンパスカメディアC3030ズーム


登山スタイルのユキちゃん-富士宮登山口にて


日本最高峰富士山頂(3,776.5m)にて-登頂成功


山頂の浅間神社にてポーズをとるユキちゃん


山頂はもう近い


小休止-余裕でくつろぐ


登山靴のせいでちょっといつもと調子が違う足取り


箱根方面を望む-新6合目付近より

 
溶岩のガレ場にも花は咲いている

 

 
わずかだが雪渓が残っている

交通;名古屋・浜松方面からは東名高速を富士インターで降り、西富士有料道路を通り国道139号線を約3.4km走り、大宮の交差点で富士宮登山口への案内標識に沿って右折する。県道180号線を約6km・県道152号線を14.4kmいずれも直進し、富士宮登山口(新5合目)へ向かって左折する。13.5kmで新5合目駐車場。駐車場はたくさんあるが最も高いところが登山には便利。夏季ハイシーズン(8月の中半)には一般車乗り入れ規制があるので注意が必要。

東京方面からは東名高速御殿場インターから富士公園線を通り富士宮登山口へ入る。

参考コース;富士宮登山口から剣ヶ峰まで一本道。迷うことは無いがブルドーザー道と間違いやすい所もあるので注意。体力にもよるが約5〜7時間で山頂。浅間神社のお宮を左折し約15分で富士山測候所の所にある剣ヶ峯が富士山のピーク3775.6m。下りも同じコースを約3〜4時間で富士宮登山口。他の登山口に下りないよう注意が必要。