富士山1(富士宮登山口コース)

富士山2-愛犬登山
登山・ハイキング

 
HOME







言わずとしれた日本最高峰の山であり、人気が高い。新5合目は観光客も多く、登山者は海外からの人も多い。又Tシャツ・ランニングパンツのスピード登山や自衛隊などの訓練の登山者も多く普通の日本の山とは何かが違う山である。

99年7月4日は前夜の大雨・強風の中新5合目の車の中で1泊し、早朝5時頃からの登山であった。天候は曇りで、途中強風と山頂では風と寒さで手袋もしても手が凍える程であった。夏でも十分な装備が必要である。又雪はほとんどない。

登山道は整備されており各所に山小屋もあるが、山頂に近い山小屋程ハイシーズンのみの営業である。事前の確認が必要である。御来光を拝まなければピストンでの登頂・下山は十分可能である。

交通;名古屋・浜松方面からは東名高速を富士インターで降り、西富士有料道路を通り国道139号線を約3.4km走り、大宮の交差点で富士宮登山口への案内標識に沿って右折する。県道180号線を約6km・県道152号線を14.4kmいずれも直進し、富士宮登山口(新5合目)へ向かって左折する。13.5kmで新5合目駐車場。駐車場はたくさんあるが最も高いところが登山には便利。夏季ハイシーズンには一般車乗り入れ規制があるので注意が必要。

東京方面からは東名高速御殿場インターから富士公園線を通り富士宮登山口へ入る。

参考コース;富士宮登山口から剣ヶ峰まで一本道。迷うことは無いがブルドーザー道と間違いやすい所もあるので注意。体力にもよるが約4時間で山頂。お宮を左折し約15分で富士山測候所の所にある剣ヶ峯が富士山のピーク3775.6m。下りも同じコースを約3時間で富士宮登山口。他の登山口に下りないよう注意が必要。

撮影; 98.2.1
ニコンF5・トキナAT-X AF400mmSD・RDP2


焼津より富士山

以下撮影; 99.7.4
ニコンFM2・AFズームニッコール24-120mmF3.5-5.6D・RDP2

富士山頂剣ヶ峯(3775.6m)


富士山頂にある測候所-今年でその役割を終える


9合目にある山小屋-7月の初めは未だ営業していない


8合目付近より雲海


かさ雲がかかる-8合目付近より


8合目付近の溶岩と山小屋


代表的登山道の風景-ガレ場である


富士宮口登山口-標高2,400m


富士宮登山口の案内板


富士宮口新5合目の駐車場-天候が良ければ展望が良い