(静岡県)袋井市高南地区の野鳥達   

その他の探鳥地

袋井市高南地区の野草

 
HOME

袋井市の高南地区は市内最大の住宅団地であるが、周囲を小笠山から流れる小笠沢川と、小笠山のふもとの先端の自然の丘及びわずかに残る水田に囲まれ、野鳥にとってはまだまだ住み易いところのようである。ゆっくり回っても1から2時間の散歩コースには四季折々の野鳥達が見られる。キジバトやスズメ等餌が多いのかオオタカ等も見る事ができる。

撮影;Nikon D2X・AiニッコールED800mmF5.6S

タシギ(撮影1月)

 

撮影;Nikon D2H・AiニッコールED800mmF5.6S

ジョウビタキ(♂)(撮影1月)

 

ウグイス(撮影1月)

  

ツグミ(撮影1月)

 

カワセミ(♂) (撮影1月)

 

ノスリ(撮影1月)

 

 撮影;Nikon D2H・AF-S VR Zoom Nikkor ED 80-400mmF4.5-5.6D

アオサギ

 

コガモ

 

ムクドリ

 

モズ

カワウ 

  

撮影;Nikon D2H・AF-S VR Zoom Nikkor ED 80-400mmF4.5-5.6D

カルガモ-青木町小笠沢川

 

カシラダカ-青木町小笠沢川

  

 写真;F5・トキナAT-X AF400mmSD F5.6・RDP2


クイナ-砂本町小笠沢川

 


タシギ-砂本町小笠沢川

  


メジロ-青木町

 


ソウシチョウ-青木町
篭抜けと思われるツガイがいた 

 


ケリ-南町

 


コサギ-南町

袋井市高南地区で見られる野鳥達
カワウ、ゴイサギ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、トビ、オオタカ、ノスリ、ハヤブサ、チョウゲンボウ、コジュケイ、クイナ、ヒクイナ、タシギ、ケリ、イカルチドリ、キジ、キジバト、ホトトギス、アマツバメ、カワセミ、アオゲラ、コゲラ、ヒバリ、ツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ビンズイ、アオジ、ヒバリ、タヒバリ、ヒヨドリ、カワガラス、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ノビタキ、イソヒヨドリ、ツグミ、シロハラ、アカハラ、ウグイス、オオヨシキリ、メボソムシクイ、キビタキ、セッカ、エナガ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、カワラヒワ、ウソ、イカル、シメ、スズメ、ムクドリ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス等

交通;JR袋井駅から遠州鉄道バス法多山行き小川町又は砂本町下車。住宅団地の周辺を小笠川沿いや田んぼのあぜ道や高尾台の団地の丘を歩く。周辺には体育館・公園・小学校・看護学校等公共施設も多い。

袋井市高南地区迄の交通
(クリックで拡大)

地図詳細
(クリックで拡大)
konanmap2.jpg (77061 バイト)