(大分県・久住町)

坊ガツルの山野草・高山植物4 

久住山登山  平治岳登山 大船山登山

坊ガツル登山1 坊ガツル登山2

大船山のミヤマキリシマ 平治岳のミヤマキリシマ

坊ガツル・平治岳の山野草1

坊ガツル・平治岳の山野草2

坊ガツルの山野草・高山植物3

坊ガツルの山野草・高山植物4 久住山の山野草

大船山の山野草・高山植物

坊ガツル・平治岳の野鳥達

登山案内 山野草地案内 探鳥地案内

 
HOME

平治岳(1,642.8m)、北大船山(1,706m)大船山(1,786.2m)・三俣山(1,744.7m)等ヘの登山口となる坊ヶつるへのコースは色々あるがここでは長者原(ちょうじゃばる)からスガモリ越えのルートも含む山野草を紹介する。天気が良ければ特に難しいところはないが風雨や霧になるとスガモリ越えの岩場のところは滑りやすく岩につけられた目印を確認しながらのルートファインディングが必要となる。登山道にはコケモモ等の花も多く楽しみである。

撮影; 2004.6.初
Nikon D2H ・AFズームニッコール24-120mm F3.5-5.6

AFマイクロニッコール60mm F2.8D

バイケイソウ

 

ハナニガナ

 

 

 

  

 

 

交通;車では大分空港からは大分空港道路に入りさらに日出バイパスを通り速見ジャンクションから日出ジャンクションにつなぎ大分自動車道路に入り湯布院方面へ行く。湯布院インターでおりて国道210号線を数km走り水分峠からやまなみハイウェーにて長者原のビジターセンター(左手)迄行く。(大分空港から約1.5時間)

クリックで拡大

参考コース;長者原のビジターセンターから200m程やまなみハイウェイを登り、左へ入る。鋪装された林道をスガモリ越え方面へ行く。約30分で林道を外れスガモリ越え経由坊ガツル方面の登山口に出る。林道を行ってもその登山口からの登山道を行っても良い。ここでは登山道をしばらく行くと坊原でさらに進むと登山口から約30分で林道と合流する。合流点手前にはコケモモの群生地点がある。合流点から約1km(30分)でスガモリ越えに入る。約20分でやがて白い流砂の北千里が浜に達する。スガモリ越えの登りの岩場や北千里が浜では霧や雨の日は岩につけられた黄色いペンキの印を見失わいように注意して進む。又、北千里が浜では硫黄のガスに注意を要する。北千里が浜から約30分で法華院温泉。坊ガツル迄は下りで約20分。

法華院温泉で汗を流し帰りは雨ガ池経由で長者原へ戻る。坊ガツルから雨ケ池越・長者原迄約2.5時間程度。(詳細は坊ガツル登山1を参照)

1日余裕があれば、是非平治岳や、大船山へ登山したい。その場合法華院温泉への宿泊が望ましい。

クリックで拡大