(アメリカ・インディアナ州)ブルーミントンの野鳥達

その他の探鳥地

 
HOME



米国ブルーミントンはインディアナ州Monroeカウンティーの中の中央に位置する学園の町で、南側にMonroe湖等を抱する自然豊かな町である。街全体に野鳥は豊富で、又近くにはBryan ParkやWinslow Woods Park等いくつもの公園がありいわゆる普通種の探鳥はどこでも可能である。探鳥には公共のバスやタクシーよりはレンタカー等の利用が適である。参考情報;http://www.bloomington.in.us/~fishshed/bird_watching.htm 参照)

海外の探鳥ではどこでも言えることであるが、白人偏重の思想を持っている人もあり、自分の安全は自分でまもるとの考えは必要である。

撮影;2000.8.18
ニコンF5・シグマAPO TELE MACRO 400mmF5.6
AFズームニッコール24〜120mm F3.5〜5.6D・RDP3


MONROE LAKE


BRYAN PARK


ヒメコンドル
英名;Turkey Vulture


マガモ
英名;Mallard


コマツグミ
英名;American Robin


コマツグミ幼鳥

 


カササギツグミ
英名;Aztec Thrush


ムラサキマシコ
英名;Purple Finch


メキシコマシコ
英名;House Finch


ムネアカルリノジコ
英名;Lazuli Bunting


カノコバト
英名;Spotted Dove

アメリカヨタカ
英名;Common Nighthawk

 


籠抜けか

交通;日本からはシカゴ経由等でインディアナポリスに空路入る。インディアナポリスWeir Cook 空港からはフリーウェー74号線Southに乗る。約5マイルで37号線Southヘ分岐、約45マイルでブルーミントン。

空港からブルーミントン迄はシャトルバス(http://www.bloomingtonshuttle.com/)がある(乗車時間;約1時間40分、始発6:40、最終22:40、2時間おき)

参考コース;街全体が普通種であれば探鳥できるが、マナー的には公園等が適す。湖も多い。公園はBryan ParkやWinslow Woods Park等。湖はMonroe湖等。Monroe湖は自動車免許があればボートクルージングも可能である。湖の森の中はハンティングエリアでもあるので安全には注意。

 

インディアナポリスからブルーミントン迄の地図ハハハハハハ (クリックで拡大)ハハハ ブルーミントン地図     

  

ブルーミントンで見られる野鳥達;オオアオサギ (Great Grey Heron)、マガモ(Mallard)、ヒメコンドル(Turkey Vulture)、セグロカモメ(Herring Gull)、ズアカキツツキ(Red-headed Woodpecker)、カノコバト(Spotted Dove)、カササギ(Black-billed Magpie)、アメリカガラス(American Crow)、ツバメ(Barn Swallow)、コマツグミ(American Robin)、カササギツグミ(Aztec Thrush)、ホシムクドリ(European Starling)、ヒメレンジャク(Cedar Waxwing)、カオグロアメリカムシクイ(Common Yellowthroat)、ウスヒメドリ(Clay-Colored Sparrow)、ムネアカルリノジコ(Lazuli Bunting)、ムラサキマシコ(Purple Finch)他