美女平の高山植物・山野草

美女平の野鳥達
山野草地案内

 
HOME






 標高約1,000mの美女平はケーブルカーで行く立山室堂への富山県側の入り口に位置する。ブナの原生林と樹齢数百年の大杉やトチノキやホウの木が生い茂り,イワウチワやユキザサ等の花も豊富であり山野草のウォッチングにも適している。アカゲラやアオゲラ等のキツツキ類やオオルリ、キビタキ、センダイムシクイ等の夏鳥が新緑の季節には楽しめる。立山の帰りに是非数時間、時間を作って花や鳥を楽しむと良い。

撮影 2000.6.4
Nikon FM2・AFSズームニッコール28〜70mm F2.8D(IF)・RDP2


イワウチワ-イワウチワも美女平には多い


イワカガミ


ショウジョウバカマ


タチツボスミレ


ミヤマカタバミ-普通のカタバミの花は黄色


チゴユリ -群生しているところもある


コブシ-コブシも美女平に多い木である


オオカメノキ(ムシカリ)-秋には葉を虫に良く食べられるのでムシカリの別名もある。   


トチノキ-たくさんのトチノキが美女平にはある


ツクバネソウ


ヒロハテンナンショウ


ヤマトユキザサ(オオバユキザサ)  



ウワミズザクラ-似ているイヌザクラは花穂の軸に葉がつかない


ウリハダカエデ


ナナカマド 

交通;立山インターから立山駅・美女平迄のルート美女平の野鳥達参照

美女平高山植物・山野草の参考コース;美女平の野鳥達参照