(山梨県・韮崎市・南アルプス市)甘利山・千頭星山の山野草2  

甘利山・千頭星山の山野草3

甘利山・千頭星山の山野草1

山野草地案内

 
HOME

サイトマップ

ネイチャースペシャル 特別企画

海外シリーズ

紅葉シリーズ

ネイチャースペシャル フォト

シカ

リンドウ

Special Bird Photo main

Special Bird Photo1

Special Bird Photo2

Special Bird Photo3

Special Bird Photo4

Special Bird Photo5

Special Bird Photo6

Special Bird Photo7

 

バードウォッチング

探鳥地案内  探鳥記録
探鳥記録履歴1,2,3,4
基本27種

良い機材図鑑
なぜバードウォッチングか
効率良いバーウォッチング

野鳥関係のリンク集

山野草案内

山野草記録

山野草記録履歴

花名図鑑

花名教えて

登山案内
『3,000m峰全登山』
『花名山35』
ネイチャースキー
ネイチャースキーとは
フィールド案内

星空の世界

星雲・星団の写真
星雲・星団の分類
天体カタログ
使用機材

アウトドア犬

ジュン2世
ユキ

designed by sayaka

Extra

Flower Park

6月中旬から下旬にかけて甘利山山頂はレンゲツツジが一面に咲き誇るが甘利山の魅力はそれだけではない。千頭星山迄足を伸ばすと一般の観光客の喧噪から逃れられるし左に富士山右に鳳凰三山を従えてのアップダウンもさほど無いコースは色々な山野草を愛でながらの楽しい山歩きとなる。登山口は駐車場も広いしトイレもある。甘利山迄山口迄のドライブ道にも野猿が姿を現し飽きさせない。6月のレンゲツツジやスズランに加え夏は夏の花が楽しめる。

撮影; 6月初

Nikon D2X AF-S DX VR ED18-200/3.5-5.6G ・AFマイクロニッコール60mm F2.8D

レンゲツツジ

 

AR-3

AR-3

ヤマフジ

 

キリ

 

マメザクラ

 

ズミ

 

ボケ

 

ホオノキ

 

オオカメノキ

  

カラマツ

交通;中央高速韮崎インターから国道20号線に出て左東京方面へ戻り船山橋を右折、そのまま甘利山への道路を行く。韮崎インターから30〜40分。

クリックで拡大

参考コース;甘利山登山口駐車場より売店を通り甘利山山頂ヘ行く。駐車場の周りや売店の周りはアマドコロやスズラン,ヤナギラン等が季節によって咲く。山頂迄はゆっくり行っても1時間。普通に行って30分。きつい所は特に無い。千頭星山へは甘利山山頂よりそのまま下り気味に道標にそって行く。途中左へ入る大笹池入り口の分岐、右に見える奥甘利山への分岐をまっすぐ西ヘ行く。御所山分岐迄は少し急登もあるが分岐を過ぎしばらくすると広大な笹原に出る。鳳凰三山の展望が良い。オベリスクを見ながら休憩しよう。千頭星山迄は後一息で着く。山頂の展望は良く無いが少し下ると開けてくる。甘利山から千頭星山迄はゆっくり行って3時間。下りは来たルートを戻る。甘利山山頂を少し下ると売店へ出る左側ヘ行くコースもある。混雑時は利用しよう。

クリックで拡大